【ブログを始めたきっかけ】自分と同じような人を救いたい

繊細ママの歩み

ブログを始めたきっかけ、について書きます。

そもそも私は発信することに、ものすごーく抵抗があります。

SNSをやっていない人を探す方が難しいほど発信が一般的になった時代なのに、です。

その理由は2つあります。

・発信したいことがなかった
・誹謗中傷が怖い

InstagramとTwitterをやっているのですが

「そう!言葉にしてほしかった!」というような投稿がたくさんあります。

なので、改めて発信したいことって無いよなぁ。と思っていました。

また、誹謗中傷も正直びくびくしています。

文字って、温度が伝わりにくくて相手がどんな感情で打った言葉なのかが読みづらいんです。

怒る背景には、こんな場合もあります。

・怒っているけど、実は悲しがっている
・怒っているけど、実はストレス発散

言葉が届いたときに、色々考えちゃうだろうなとも思っていました。

でも、ブログを始めました。

ブログを始めたきっかけ

「なんかずっと生きづらい」

今までの人生がなんだか生きづらいんです。

・ずっと誰かと比べて劣等感
・ずっとお金のことばかり考える
・ずっと何が幸せなのか考える

日本に生まれてこられただけでも幸せだと思います。

何でも売っていますし、大病しても治る可能性がありますし、最低限の生活だって保障されています。

それなのになぜ満たされないのか。

考えるうちに、

・人と比べているからではないのかな?
・空気を読みすぎるからなのかな?
・小さなことに気付きすぎてしまうからなのかな?

と感じるようになりました。

そんなときにHSP(エイチエスピー)という気質があると知りました。

私、HSPかもしれない

HSPとは

Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)の略です。

「刺激に対して非常に敏感で、繊細な気質な人」という意味です。

主な特徴としては次の通りです。

・大きな音や強い光に敏感
・痛みに敏感
・傷つきやすい
・共感しやすい
・1人の時間が必要

そして、こちらの本を買って読みました。

今までの言葉にできなかった生きづらさが、1冊の本に集約されていました。

いつもは、

・また空気を読んだ、だからだめなんだな。
・また人と比べた、だからだめなんだな。

もれなく付いていた
「だからだめなんだな」という語尾。

それが、「そういう気質」に変わりました。

・また空気を読んだ、そういう気質。
・また人と比べた、そういう気質。

たったそれだけの違いでも、生きやすくなりました。

自分を否定していたのに、特徴の1つだととらえて
少し認められるようになったのです。

繊細なことを悪だと思う方に、そのままでいいよと発信したくなりたくました。

繊細って悪いことじゃないです。

そういう気質・特徴なだけなんですって。

「私は繊細です。」って人に言いにくくない?

『自分で「私は繊細です。」という人は繊細じゃない』
というツッコミが想像できるんですよね。

あとは、腫れ物に触るみたいに極端に気を遣われるじゃないかな、なんて思ったりします。

だから繊細ことを隠して、あえて大雑把に見せたり、公けにしていないです。

でも、それだと行き苦しくなっていきます。

なので、せめて何も飾らなくていい場所になったらいいなと思っています。

こんな方に届いたらいいなぁ!

同じような思いを抱える方に届いたらいいなと感じています。

・繊細さを吐き出したい
・繊細さを活かして楽しく生きたい
・繊細さを活かして育児したい

人生の中で、自分らしくいられる時間を増やたくないですか?

もしよければ、つながりましょう!

フォロー、DM、大歓迎です(*^^*)
ゆるーい気ままな更新です。

Instagram
@mypace_maria

Twitter
@mypace_maria

コメント

タイトルとURLをコピーしました