なぜ出産したらできないことを楽しめたのか【工夫次第です】

友だちと笑う 妊娠・出産

出産したらできなくなることが知りたい。妊娠中の今できることをしておきたい。出産した後、我慢したくない。

と思われていませんか?

このような疑問にお答えします。

結論:出産すると、自由な時間を確保しにくくなりました。でも、工夫次第です。
まりあ
まりあ

私は、出産後できないことがありましたが、楽しめました。

出産したら色々できなくなると聞くと、何を我慢しなくちゃいけないのか気になりますよね。

そこで、一例として出産してできなくなったこと(理由つき)でお伝えしますね。
また、できるようにした工夫もご紹介します。

出産後でも叶えられそうなことにチャンレンジすると、きっと楽しくなります!

出産したらできないこと

閉店する店

1人の時間も夫との時間も作りにくくなりました。

1人の時間を作りにくい

主に次の4つがほぼ無理でした。

・美容院へ行く
・歯医者へ行く
・友だちと会う
・映画を観に行く

美容院へ行く

美容院はつい後回しにしやすかったです。

後回しにする理由は色々ありました。

・産後の抜け毛で切るとさらに薄く見えそう
・伸びたらくくれる
・ヘアカラーは市販品もある
・行き帰りを入れると預ける時間が長くなる
・切ってもおしゃれして出かける機会が少ない

まりあ
まりあ

くくったり、帽子を被ったりして隠せると、まだいいかなと思えちゃいました。

歯医者へ行く

出産した後は、自分の歯のことまで気が回りにくかったです。

定期的に通うケースの場合、妊娠中に行かれるのがおすすめです。

もし出産後に行くなら、毎回子どもを預ける調整が必要になりますね。

友だちと会う

出産後約1ヶ月は、体調を回復させる期間のため、ずっと実家で過ごしていました。

出産で開いた骨盤が閉じていく期間であるようです。

無理に動くと、お尻が大きくなるかもと思い、大人しくしていました。

映画を観に行く

外出して、数時間子どもを預けて映画を観る。

私の場合、ちょっと現実的でなかったです。

夫婦の時間を作りにくい

話さない夫婦

主に次の2つがほぼ無理でした。

・ご飯を食べに行く
・ゆっくり時間を取って話す

ご飯を食べに行く

ご飯を食べに行くとなると、数時間子どもと離れます。

日頃から、両親に育児を手伝ってもらっていましたが、ちょっと怖かったです。

ゆっくり時間を取って話す

出産してからは、主語が子どものことになりました。

「今日は、機嫌良かったよ。」とか「いい写真が撮れた!」など。

夫婦2人の頃は、たわいものないことや将来のことを話していましたが、ほとんど子どもの話になりました。

出産したらできなくなることがある理由

泣く赤ちゃん

出産したらできなくなることがある理由は、生活が大きく変わるためです。

例として、こちらです。

・毎日2~3時間ごとの授乳が続き、寝不足
・ずっと睡眠不足で、家事は後回し
・睡眠と、母乳を作るために食事が優先になる
・手探りで育児しているため、何事も時間がかかる
・出産すぐは、あまり人と会わず、身だしなみが無頓着になる
・夫婦がパートナーになる(育児という仕事を2人で行う)

まりあ
まりあ

頑張ってどうにかなる問題ではないんですよね。

とはいえ、できないことがたくさん言われると、萎えますよね。

「出産しても私はうまいことやる!」と思われましたか?

まりあ
まりあ

素晴らしいです!
工夫次第で出産後でも叶ったことがありましたので、ご紹介しますね。

本当にできないことだらけ?出産後にできる工夫

笑う女性

叶ったことはこちらです。

・美容院へ行く(生後2ヶ月頃)
・友だちに合う(生後2か月頃)
・映画を観る(生後3か月頃)
・外食する(生後5か月頃

美容院へ行く(生後2ヶ月頃)

子どもは夫に預けました。

予約時間は、いつも子どもが寝る時間帯にしました。

授乳を済ませて、寝始めた頃に家を出ました

混合授乳だったので、もし起きてもミルクをあげてもらうよう頼みました。

まりあ
まりあ

この日までにミルクのあげ方をレクチャーしました。

完全母乳の場合、搾乳しておく手がありますね。

友だちに会う(生後2か月頃)

友だちに家へ来てもらいました。

友だち側は、小さな赤ちゃんがいるから会いに行っていいか迷う様子でした。

こちらから誘うと、来てもらいやすかったです。

映画を観る(生後3か月頃)

動画配信サービスを使いました。

家にあるパソコンとテレビをケーブルでつないで観ました。

映画館の迫力には負けますが、スマホやパソコンで見るよりは断然、映画館っぽくなりました。

外食(生後5か月頃)

抱っこひもを使って食べに行けました。

狙うは、授乳して寝たタイミングです。

子どものペースに合わせると、あとは自分たちのペースで楽しめます。

まりあ
まりあ

出産後に楽しむには、本気度×工夫です。

おかげで、子育てする気持ちに余裕を持てました

まとめ

仲が良い夫婦

・出産後したら自由な時間を確保しづらくなった。
・毎日が睡眠不足で色々後回しになりがち。
・本気で叶えたいことは、工夫すれば叶うかもしれない

出産前には、私もできないことを調べました。
外食したり、美容院へ行ったりしました。

確かに当分行けなくなったので、行って良かったです。

ただ、TODOリストをこなしたような感覚でした。

本当に行きたいときに行くって大事だと感じました。

夫婦2人でお寿司を食べたいと思い続けて、食べた味は忘れられません。

出産後にできなくなりそうなことも、意外とできるかもしれません。
諦めずに工夫してみるのも手です。

ママになっても、一人の女性として、奥さまとして輝き続けられるように願っています。

最後になりましたが、出産、頑張ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました